O・T・テクノリサーチ株式会社

蓄積されたノウハウで橋の安全・安心を守り
生活・産業と未来の架け橋になる。

代表取締役 鳥海 廣史さん

 O・T・テクノリサーチは、橋梁を中心に構造物の調査・診断・モニタリングなどを行う会社です。当社が設立された14 ~ 5年前は、橋梁の調査・点検を専門に行う企業も人材も少なく、また、多くの橋梁では設計の資料は失われていることから、詳細に調査・点検を行うことが困難な状態でした。そのような中、当社は地域の社会資本整備の一翼を担う事の重大さを認識し、社会に求められる企業となるべく、ノウハウを積み重ねながら着実に実績をあげてきました。
当社の業務は、まず現地へ赴き、点検機器などにより橋梁の状況を把握・診断し、その調査結果をもとに報告書を作成し、顧客へ提出いたします。橋梁が安全・安心な状態でなければ、生活や産業に重大な影響を及ぼしますし、大きな事故につながります。それだけに私たちは、社会を支えているという責任ややりがいを感じながら仕事をしています。
当社の仕事は、当初は土木の知識がなくても取り組むことができます。実際、未経験で入社して現在第一線で活躍している社員は多数います。入社後に、技術士や一級土木施工管理技士などの資格をもった先輩社員が丁寧に指導するなど、技術向上に対して様々な支援を行っていますので安心です。自分自身の向上心で技術アップが図れる環境です。
橋梁の調査・診断・モニタリングという業務は、どこの会社でもできるものではありません。また、高度経済成長期に集中的に整備された構造物などは、今後老朽化が急速に進行すると想定されることから、当社の必要性はますます増してくるでしょう。近年、橋梁はデザインも多様化し、構造も複雑化してきます。当社では時代の変化を見ながら、多様な専門性を活かしながら総合的に判断できるスペシャリストの育成などを図り、課せられた役割を果たしていきたいと考えています。私たちの仕事は生活・産業に必要不可欠なインフラを守る仕事です。いっしょに社会を支えていきませんか。

O・T・テクノリサーチ株式会社イメージ1

橋梁点検車による調査。

O・T・テクノリサーチ株式会社イメージ2

打音調査。

O・T・テクノリサーチ株式会社イメージ3

高所作業車による調査。

中堅社員が語るキラリVOICE

橋の点検業務に携わっています。以前の会社では設備機器の設計をしており土木関係は初めてでした。当然不安はありました。ただ、もともと物事を詳しく調べることが好きな性格であったことと、先輩の方々が丁寧に教えてくれたのでいつの間にか不安も解消されました。必要な資格取得も会社全体でサポートしてくれるので、学ぼうという気持ちがあれば、誰でもすぐに第一線で活躍できると思います。
私たちの仕事は、生活・産業の基盤である橋を守り、事故を未然に防ぐ役割を担っています。それだけに責任感も大きい反面やりがいを感じますね。危険を伴うこともありますので、常にチーム全体の安全を意識しています。以前の会社では、机の上で自分のことだけを考えて仕事をしていましたが、それでは他の仲間を危険にさらすことになります。そういう意味では他の人への配慮ができるようになりましたね。また、社内と社外の仕事がバランスよくできるので気分転換ができます。いろいろ知らない土地に行けるのも楽しいものです。
当社は休日や就業時間などの勤務形態がしっかりしています。実は、近々結婚の予定があり、それが会社を選んだ理由でもあるんですよ。今後は、もっともっと勉強し、経験を積んで、先輩のようにより正確に判断できる技術を身に付けるのが目標です。なかなか分かりにくい業種ですが、当社に来て仕事ぶりを実際に目にしていただけたら、きっと興味が沸いてくるとおもいます。大歓迎します。

O・T・テクノリサーチ株式会社イメージ4
  • 大野 勇人さん
  • 出身地/仙台市
  • 趣味/スキー

<会社概要>

O・T・テクノリサーチ株式会社

  • 業種/土木技術サービス・建設コンサルタント
  • 業務内容/構造物の損傷調査・計測・劣化診断・モニタリング・環境計測、リース事業、資材・機材販売
  • 設立/平成19年8月
  • 資本金/1,200万円
  • 代表者/鳥海廣史
  • 従業員数/27名
  • 所在地/宮城県仙台市泉区大沢2-12-4
    仙台泉インターシティ3F
  • 電話/022-343-9961
  • WEBサイト/https://ottr.co.jp/
掲載日(令和3年3月)

求める人材像

取締執行役員 石垣 克典さん

橋梁調査の技術者を求めていますが、経験は問いません。専門知識がなくても、興味と働く意欲さえあれば習得できます。調査という仕事上、常に「なぜこういうことが起きるのだろう」と疑問を持つ方が適任です。また、チーム仕事ですので、協調性があって、「ホウ(報告)レン(連絡)ソウ(相談)」がきちんとできる方ですね。当社の仕事は日本全国が対象となりますので、知らなかった地域に出かける楽しみがあります。宮城県は、夏は涼しく冬は雪が少ない、1年中暮らしやすい地域です。定住するにもとてもいい場所ですよ。

取締執行役員
石垣 克典さん