ビジネス教育訓練所株式会社

「第二創業期」を迎え、新たな時代に挑む
東北における人材育成のパイオニア。

代表取締役社長 髙谷 愛美さん

現在、多くの企業が経営上の課題として人材育成をあげています。当社では30年以上前から合宿形式の研修や出張研修など企業の人材育成に関する業務を行い、東北における人材育成のパイオニア的な存在として知られてきました。長年にわたる研修結果をもとに構築された独自の教育システムは、個々の企業や社員に寄り添ったオーダーメイド感覚の研修として評価を頂いております。日本全国の中小企業や東証一部上場企業などからも支持をいただいています。「リピート率81%」という実績はまさにその証ともいえます。
当社は、2019年に私が社長に就任したのを機に「第二創業期」として新たなスタートを切りました。現在、創業以来長きにわたり培ってきたノウハウを継承しながら、時代や環境の変化を先取りした教育システムの構築を積極的に進めています。当社では、この「第二創業期」を迎え、一緒にゼロから実績を積み上げていくスタッフを求めています。
私たちの仕事は、顧客(企業)にとどまらず、個客(社員)に感動を与えることができる職業です。ある会社の上場記念パーティで「御社のお陰でここまで大きくなりました」との言葉 をいただいたとき、また、研修参加者から「自分が変わることができて感謝しています」と言われた時の感動は、何ものにも代え難いものです。「感動を与え、感動をもらう」。そんな仕事はそう多くはありません。
社員教育は、社員の定着率を上げ、生産性を上げ、業績を上げる点で、企業発展の根幹をなすもので、今後益々重要視される領域です。特に日本の社員教育のレベルの高さは、海外の企業からも注目を集めています。当社では、さらに独自のノウハウを積み上げながら、海外にフィールドを広げていきたいとも考えています。さあ、共にチャレンジしてみませんか。

ビジネス教育訓練所株式会社イメージ1

研修でのロールプレイング。

ビジネス教育訓練所株式会社イメージ2

インタビュー時の様子。

ビジネス教育訓練所株式会社イメージ3

研修の教材。

中堅社員が語るキラリVOICE

以前は、専門学校で学生の就職指導に携わっていましたが、思うように成果が出せず、力不足を痛感しました。そんな中、当社を知り、ここなら自分のやりたいことが出来ると思い入社しました。しかし入社して、自分の視野の狭さに気付き愕然としました。実際に社員教育に携わってみると、人それぞれに性格や能力、立場、役割があり、それぞれに寄り添いながら対応しないとうまくいかないことに気づかされました。これまで自分がいかに「相手の立場になって考える」ことが出来ていなかったか、周りを見ず、自分のやり方で突き進んできたかが良く分かりました。
仕事では、自分で考えたプログラムを基本に、それぞれの会社のニーズや社員の状況に合わせて工夫・加工し、カリキュラムを組み立てていきます。それだけに研修終了後に「社員の顔つきが変わりました」などと言われたときは達成感が大きいです。
我々の仕事は、結果的に企業の業績や社員の成績などにつながる点では、大きな責任がともないます。一方で、「こういう研修をしたらあの会社、あの社員は伸びるのでは」と考え、指導を行うことはとても創造的で楽しいものです。常に「自分がこうしたい」と思う気持ちを持っている人にとってはすごくおもしろい会社だと思います。
当社の社風は上下関係を大切にしながらも「言いたいことは言う」というところです。本音で物事が言える雰囲気で、仕事もみんなで意見やアイディアをどんどん出し合いながら組み立てていきます。私も言いすぎるくらい言わせてもらっています。
実は、私はプライベートでも自己中心的なところがあったのですが、入社して常に相手の立場になって考えることを意識するようになると、考え方や行動も変化してきたように感じます。
家庭では、妻や子供の立場になって考え、今何をすべきか何をしたら良いかを考えるのが癖になり、そう思える自分自身にも喜びを感じています。

ビジネス教育訓練所株式会社イメージ3
  • 吉田 習二さん
  • 出身地/村田町
  • 趣味/ランニング

<会社概要>

ビジネス教育訓練所株式会社

  • 業種/研修
  • 業務内容/合宿研修・公開セミナーの開催、各種教育訓練の企画、実施・性格診断、採用試験・社員教育代行など
  • 設立/1988年5月
  • 資本金/1,000万円
  • 代表者/髙谷愛美
  • 従業員数/6名
  • 所在地/宮城県仙台市青葉区愛子中央3-16-2
  • 電話/022-392-5511
  • WEBサイト/https://business-k.co.jp
掲載日(令和3年3月)

求める人材像

採用担当 鈴木 大知さん

「カラオケで一番最初に歌える人」。つまり、積極的で、度胸があり、流れを自分で作れる人ですね。経験は問いませんが、いろいろな企業や人を相手にするので、学生や社会人としてより多くの経験をしてきた人を望みます。逆に言えば経験や自分の強味を活かすことができる仕事です。いろいろな地域を知る UIJ ターンの方も大歓迎です。企業の人材育成に携わるため、社内では礼儀作法などには厳しいですが、一方で遠慮なく発言することを求めています。言いたいことを言う、その結果、社内は実に和気あいあいとしています。

採用担当
鈴木 大知さん